最近はモリモリ食べてるワケじゃないので、重量上げに行くことはしてません。

けれども筋肥大は狙いたい!ってことで、バリスティックトレーニングを採用しています!

関連記事:少食でも筋肥大できる?

 

バリスティックトレーニングは、1回何とか挙がる重量の50%を、”爆発的に”挙げる。

運動エネルギーの法則で、速度の二乗になるらしいので、

 

2倍の速度なら、負荷は4倍。

1.5倍の速度でも、2.25倍の負荷になる!

という理屈。

理論的にはこんな感じ。

 

これを実際にやると、スパンスパンになる。笑

僕の場合、MAX70kgくらいなので、35kgをスパンスパン挙げる感じ!

 

 

筋肉YouTuberのぷろたんさんの動画(https://youtu.be/pPue24EVPFA)で、

Jinさんが「スパンスパン挙げる」って表現されてたのが絶妙すぎなので、

最近はそれを意識しています。(特にベンチプレス)

 

スパンスパン挙げるコツ

スパンスパン小気味よく挙げるときは、胸にずっと負荷が乗ってるのを意識する

のが大事だと思います。

(動画だと、4分くらい~スパンスパンTIMEが始まります。笑)

 

 

傍目から見ると、肘を伸ばしきってなくて

ちゃんとやってないように見えてしまうかもしれません。

 

が、そんなのは関係ねえ!

自分の筋肉に効いてればいいのだ!

 

 

それに肘をしっかり伸ばすやり方で、スパンスパンやると痛めてしまう可能性もあります。

動画内で、コアラ小嵐さんが「肘を痛めました。。。」って言ってるので。

 

ネガティブは意識する?

動画内でJinさんは、「ネガティブ(下ろす時の動作)は意識しない。」って言ってます。

※マシンとかケーブル系は効かせに行くみたいですね。

 

重量がMAXの50%ってこともあるし、テンポよくスパンスパンが大事だし

個人的にネガティブ取り入れるとオーバーワーク気味になる傾向があります。

 

ってことで、爆発的に挙げる&スパンスパンが大事かな!と。