今、僕はHMBとクレアチンを筋トレ前に同時に摂取しています。

愛用しているのは、これ!

「オプティマスのHMB」と「マッスルテックのクレアクター」

ちなみにプロテインを飲む頻度は減りました。間食として大豆プロテインをグビッとやってます。

 

僕の場合は、タンパク質消化酵素が足りてないのか、タンパク質を多めに摂ると胃腸がバテバテになります。

なのでHMBに変えました。

HMBとプロテインってどっちがいいの?

 

HMBとクレアチンの同時摂取が何故いいのか?

この動画の「5:23」くらい。

HMBと他の物質を組み合わせたいなら、クレアチンが良いでしょう。

HMBとクレアチンは作用メカニズムが違うから、負荷的な相乗効果が期待できます。

 

という感じで、ラルフ・イェガー博士は語っています。

 

要は、『HMBとクレアチン、一緒に摂るのオススメだよ!』ってことです。笑

 

前々からクレアチンは気になっていたものの、”プロテイン飲むだけでいい”と思っていたので取り入れずにいました。

 

でも、上記の動画をきっかけに飲むことを決め、クレアチンの効果や飲み方を調べてまとめる! てみました。

そして、選ぶべきクレアチンを見つけ、飲み始めたんですが、、、

 

 

効果がすんごい!!!

 

 

HMBとクレアチンの効果とは

HMBを飲み始めてから、筋肉量が増えたなーと漠然と感じていました。

体重はジワジワ増えていきました。コレのおかげもある→フトレマックスを1ヶ月試してみた口コミ

 

それプラスでクレアチンを摂ることで、筋トレの質がマジで高まりました。

最後の一粘りが出来るので、そりゃあそれまでよりも効きます。

 

それにクレアチン飲むことでパンプアップがしやすくなるようで、筋トレ後はかなりいい感じに筋肉が張っています!

それがさらに満足感を生むので、とにかく楽しめるんですよ、筋トレが。

 

 

  • 筋トレの質の向上
  • 筋肥大
  • 筋トレが一層楽しくなる

 

こうした一石三鳥ともいえる素晴らしい効果が、HMBとクレアチンの合わせ技にはあると感じています!

 

HMBとクレアチンの同時摂取を手軽にするには?

iHerbなどで取り寄せするのが正直言ってオススメです。

僕と同じものじゃなくても評判の良いHMBサプリ、クレアチンはたくさんあるので探してみるのもありです!

 

でも、「探すの面倒」

「調べるの面倒」

「海外製品はちょっと・・・」

 

という方には、国産のHMBサプリの中でクレアチン配合の一押しオススメ商品をご紹介します!