testosteroneさんの書籍「筋トレビジネスエリートがやっている最強の食べ方」読んでみた!

この本が言わんとしていることは、

 

  • ダイエットも筋肉つけるのも、食事が超絶大事だよ~!
  • 流行り廃りのダイエット法よりも、マクロ栄養素を管理する方が無難で確実だよ~!

 

です。

 

 

「筋トレビジネスエリートがやっている最強の食べ方」読んで感じたこと

カフェで読書するのが好きなので、コーヒー飲みながら読みました。

まとまっていて読みやすいので、1時間ちょっとで読めてしまいました。

(マクロ管理の計算をしながら読んでも1時間ちょい。)

 

読書苦手な方でもスッと読めると思います!

 

 

読んでみた率直な感想は、

「あ、食事管理全然出来てなかったわw」

です。

 

糖質制限ダイエットで2週間-2.7kg痩せてから、食事の意識が変わり、

約7ヶ月で11.8kg増量 以降、高カロリー不健康メシは、ほぼ食べなくなりました。

 

けれども、マクロ管理はしてませんでした。

 

 

フィットネス系のYouTuberのKanekin FitnessさんやSho Fitnessさんの動画で、

「PFCバランス」とか「マクロ栄養素」とかそういう食事系の内容を見たことはあったんです。

 

ですが、「わずらわしい計算とか面倒くさいな」的な気持ちでスルーしてしまってたんですよね。

 

「何か難しそう。」

という思い込み、先入観で、それらを遠のけて、

 

「別にコンテストとか目指してるわけじゃないし」

と、言い訳して。

 

 

んで、今回「筋トレビジネスエリートがやっている最強の食べ方」を読んでみて、意外とシンプルに出来そうだ!と。

 

具体的な食事メニューとか実際に取り組む注意点とか、何らかのヒントを得るためにSho Fitnessさんの動画を見たんですよ。

これが、これが非常に分かりやすくて神動画です。

 

 

「筋トレビジネスエリートがやっている最強の食べ方」を読んだあとに見ると、より一層腑に落ちます!

4と5ばっかり気にしてた。。。笑