7月に入ってから体重を増やすためにバルクアップをスタートしました。

skippy
高カロリーで低糖質なスキッピー

5月に糖質制限+筋トレで、68kg→65kgに減らし腹回りの余計な脂肪を落としました。

その状態を維持しながら体重増やせたらいいなーと思いつつも難しい!

 

ということで炭水化物とかジャンクフードとか気にせず食べる方針に。

 

増量初期はみるみる増えた

そしたら7月→10月で65kg→72kgまで体重は増えました。

お腹周りにお肉がついてるけど、顔周りは割とシュッとしているので太ってる感はない。

 

その間、ウェイトトレーニングで筋肥大狙っていたので

増えた体重の7割くらいは筋肉だと思う、多分。笑

 

ただ、72kgで足踏みしている状態なんですよねー。。。

 

目標は80kg!

そこまで増やしてチョット脂肪を削って76kgくらいが今の最終目標!

 

胃腸への負担も大きい

ボディビルダーやフィジーク選手の方のYouTube動画などで学ばせてもらうと

オーバーカロリーにするために1日5~7食にしたりするそうです。

 

胃腸が元気なときならイケるけど、その内バテてきて下しちゃう。

僕は元々胃腸が弱めなのでガッツリ食べると吸収しきれずに下してしまいます。

 

高カロリーのジャンクフードでカロリー稼ぎも長期間続けたくないし、

壁が目の前に現れてる感じです。

 

ハードゲイナーってなんですのん?

ちょっと調べたらハードゲイナーっていう単語が。

語尾までしっかりと言わないと誤解を招きそうなこのワード。

 

筋肉がつきにくい、体重が増えにくい体質の人のことだそうです。

 

僕は元々、ガリガリで体重増やすのを諦めていたんですが、

知識をつけ実践することで克服できることを知りました。

 

筋肉がつきやすいワケではないけど、付けられるし体重も増やせる

ってことを体感したので自分はハードゲイナーに当てはまらないような気もします。

 

が、冷え性とか貧血とか当てはまる部分が多いのでハードゲイナーかも。笑

 

ウェイトゲインを試してみようかな?

バルクアップで体重を増やすための補助食品としてウェイトゲインってのがあります。

これは高カロリーのプロテイン。

 

普通のプロテインよりも炭水化物とか脂質が多く含まれていて体重増加に役立つとされてる。

 

胃腸への負担が少ないのが魅力

何より固形物じゃなくて、溶かして飲むタイプだから胃腸への負担が少ないのが魅力!

特に朝起きたてでお腹へってないときに重宝しそうです!

 

気になるウェイトゲイン商品

いつも通りAmazonでレビュー中心にチェックした感じ、これがよさ気!

 

Kentai(ケンタイ) NEWウェイトゲイン アドバンス ミルクチョコ 3kg

【製品30gあたり】エネルギー:118kcal、たんぱく質:5.9g、脂質:1.0g、炭水化物:21.3g、ナトリウム:20mg、カリウム:210mg、カルシウム:310mg、マグネシウム:65mg、鉄:5mg、ビタミンA:180μg、、ビタミンB1:0.3mg、ビタミンB2:0.4mg、ビタミンB6:0.5mg、ビタミンB12:0.7μg、ビタミンC:30mg、ビタミンD:0.7μg、ビタミンE:3mg、パントテン酸:1.5mg、ナイアシン:5.0mg、葉酸:60μg

 

3kgで6,590円は安い。

いつも買ってるボディウイングのホエイプロテインは3kgで6,000円しないくらい!

 

気になる点はたんぱく質の量

ただ、ボディウイングのホエイプロテインは、100gあたり、たんぱく質が78g

それに対しウェイトゲインは、30gあたり5.9g。100gに換算すると、約20g

 

およそ4分の1だ。

 

筋トレ後はホエイプロテインで、それ以外(5時間おきくらい)はウェイトゲインがいいかな。

無理して何食も食べるより胃腸もラクだし、食費も安くあがるし、いい案だと思う!

 

ってことでホエイプロテインとウェイトゲインのダブルサプリメントにしよう!