2018年1月1日から1日1食生活を続けています。

関連記事:一日一食筋トレ生活のメリット・デメリット

 

3ヶ月で12kg痩せた

これを見てください!

2017年12月26日時点で、

  • 体重:74.7kg
  • 体脂肪率:25.7%

だったのが、2018年3月25日時点で、

  • 体重:62.7kg
  • 体脂肪率:18.2%

まで減少しています。笑

 

「体重12.0kg減」「体脂肪率7.5%減」となっています。

個人的には、体脂肪率の減りが甘くて釈然としないんですが、びっくりするほど体重が落ちています。

 

  • 脂肪が、7.8kg
  • 筋肉が、4kg

落ちてます。(筋肉4kgって落ちすぎじゃね?笑)

 

想定外の体重の減少

10kgくらい落ちたら、落ち着いてくるかなと思いきや、そこから更に減ったので驚きました。

少食生活に慣れてくると、腸の吸収能力が高まるので、体重はじわじわと戻っていくと言われています。

 

半年~1年くらいで戻っていけばいいかなと気長に構えていますが、万が一このままのペースで体重が減り続けたら骨と皮だけになってしまいます。

もしそうなったら、その姿をアップしたいと思います。笑

 

体力はむしろアップしてる

思いつきで1日1食にしたわけではなく、色々と勉強した上での決断です。

(バルクアップで体をデカくすることを諦めました。)

【関連記事】3ヶ月で8kg増やして1ヶ月半で10kg痩せた男の話

 

昔から少食だったのもあるし、お腹が弱くてよく下痢をしていたので、体をデカくするよりも胃腸の健康を優先しました。

 

1日1食を3ヶ月続けていますが、すこぶる快調です!

基本的に下痢もなければ、胃もたれもしません。

頭も冴えるし、体はキレキレだしめちゃめちゃ毎日快適です!

 

食事の質がかなり高まった

食事に対する意識がかなり高まりますね!1日に1回だけなので。笑

一口一口噛みしめて食べるようになるので、噛む回数も増え、胃腸への負担はさらに軽くなります。

 

空腹感を満たすための雑な食べ方をすることがなくなり、相対的に食事の質が高まりました。

 

食事の内容

1食というのは、固形物を食べる回数です。

インスタントオーツやプロテイン、BCAAは、1~2回くらい摂取しています。

 

飲み物はガブガブ飲んでいます。

  • ルイボスティー
  • 黒豆茶
  • 麦茶
  • 玄米茶

を好んで飲んでいます!

 

基本的に、腸の活動周期に合わせて食べるようにしています。

20:00を過ぎたら、固形物は食べません。

面白いもので、決めてしまうと平気になります。笑

 

ちなみにお酒は20:00以降でもOKとしています。

飲みに行った場合、20:00以降は酒のみの酒飲みになります。

 

筋トレ頻度は毎日

モリモリ食べまくっていた増量期よりも筋トレ意欲は高まっています。

胃腸が休まっていてエネルギーが足りているので、筋トレをガンガンやれます。