先日、以前の記事(筋トレ後の高GI食品は何が良いのか?)にコメントいただきまして、

その商品は届きました!

 

全糖ブドウ糖、600g!

全糖って何?

全糖ブドウ糖って何なんだ?

って調べてみると、ショ糖と全糖に分かれてるようです。

 

ざっくりで言うと、

ショ糖=いわゆる砂糖

全糖=ブドウ糖

って感じですかね。今ひとつピンと来てないんですよね、理解が微妙です。

 

ただ、プロテインに砂糖(上白糖とか)を混ぜるのは避けたかったので、

それに比べたら目的に一番合っているのかな?と思います。

 

ペロッとなめてみた感想は、「控えめな甘さ」って感じです。

砂糖の代わりの甘味料としても良さそうです。

 

プロテインと一緒に摂る全糖ブドウ糖の量は?

「どのくらい摂るのがちょうどいいの?」というのが、大事ですよね。

筋トレ後は、高GI食品を摂る方が良いとは言っても、摂り過ぎはよくないですのでね!

 

って感じで調べてみると、

体重1kgあたり、1gとか0.8gとかいう意見もあったり、

20g~60gくらいが良いという意見もあったり、

明快な答えのような量の情報はありませんので、自分の状況で決めるしかありません。

 

個人的には、”摂り過ぎを避けたい気持ちが強いので、さしあたり20g”で様子見。

 

全糖ブドウ糖をソイプロテインに混ぜて飲んでみた感想

甘さが程よいので、大豆プロテインが飲みやすくなります。

ケンタイのウェイトゲインアドバンスと混ぜるより甘さは控えめって感じでした。

 

正直言って、ちょうどいいです!(個人的に)

大豆プロテインが大豆臭くて飲めたもんじゃない!って方にはオススメですねー!

 

全糖ブドウ糖は600gで540円とかなんで、かなり安いです。

正直、仕組みさえ理解してしまえば安い製品で代用できるものは多いですからね!

 

しばらく筋トレ後の高GIは、全糖ブドウ糖を使ってみます!

 

現状の筋トレ前後の栄養摂取

現在は、

  • 筋トレ前:アミノ酸のカプセルを飲む
  • 筋トレ後:全糖ブドウ糖20gを混ぜた大豆プロテイン25gくらいを飲む

という感じです。

 

アミノ酸の効果はかなり感じていて、飲んでない頃より確実にエネルギー持ちます。

エネルギー切れを感じにくいって素直に感じますね~!

 

筋トレ後の高GIで確実にプロテインの効果がUPすると思うので、今後が楽しみです。