プロテインパンケーキ作ってみた!味は美味しい?

スポンサーリンク

低糖質で高タンパク、ダイエット中でもパンケーキが食べられる!

それがプロテインパンケーキ。

プロテインは普段から飲んでいましたが、それでパンケーキを作る発想は無かった!

クックパッド見てみたら山ほどレシピがあったので、ちょっくら作ってみたいと思います!

材料はプロテインと卵

プロテインパウダーと卵があれば出来ると言うのでコレは楽!

ベーキングパウダーがあるとフワフワ感がかなり出るらしいので両方試してみたい。

プロテインパンケーキ 一人前の分量

  • プロテインパウダー 30g
  • 卵 2個
  • ベーキングパウダー 5g(ふっくらさせたい場合)

これだけで出来ちゃうのは簡単。

ってか、パンケーキは基本簡単ですけどね。笑

糖質の塊の代表格と言っても過言ではないパンケーキですが、

パウダーをプロテインにすることで低糖質、高タンパクが実現されます。

重曹がベーキングパウダーの代用になるらしい

わざわざベーキングパウダーを買わなくても、家にある重曹でいいじゃん!

ってことが判明したので試してみたいと思います。

ただ、ベーキングパウダーで作るのと違い

  • 生地が横に膨らむ(伸びる)
  • 苦味や独特の風味がある
  • 生地が黄色っぽくなりやすい

とのこと。

味や風味が変わる以外は特に問題は無いですね。

苦いパンケーキはイヤなので分量には気をつけたいところです。

プロテインパンケーキを作成

材料は、

  • プロテインパウダー 約60g
  • 卵 4個
  • 重曹 5g
  • ココナッツオイル 適量

1人前じゃあ少ないかなと思い、倍の量に。

※ちなみに使っているプロテインは、コレです。⇒ ボディウイングのプロテインをリピ買い

ひたすらに混ぜる!

混ぜてる間にホットプレートを熱して、ココナッツオイルをひいておく。

ダマが目立たなくなったらホットプレートに投入!

気泡がポコポコ出だしたら裏側は良い感じの小麦色。

まあこんなもんかな。デカイけどw

2枚目焼こうと投入したら、何かポケモンのメタモンみたいな形になった。

メタモンにしたった。笑

プロテインパンケーキの味は?

味は普通のパンケーキの生地から甘みを取り除いたような味。

何か、ただの生地って感じ。「薄味の卵焼き」って感じ!

決してマズくはない。

んで食感が、びっくりするほどパサパサしてました。笑

マジでパサパサすぎて食べるのがツライほど。食感ってメチャ大事ですね~!

とりあえずスキッピー(ピーナッツバター)を付けて食べたんですが、

パサパサ感がハンパじゃないから即座に飽きます。

食べながら思いついたのが、ハンバーグはさんだら美味いんじゃね?

という単純な案。笑

近所のスーパーで買ってきました。

んで挟んでみたのがコレ。

感想は、

ハンバーグをはさんでも揺るがないパサパサ感が健在でした。」

美味しいには美味しいんですけど、普通のバンズではさんで食べたいーって思っちゃいます。

※ちなみに市販のハンバーグは一個あたり10gくらいの炭水化物が入っています。

糖質制限時に何かをはさむのなら、焼いた鶏胸肉とかが良さそう。

パサパサ感を抑えるためには?

クックパッドでは、

ヨーグルト混ぜるとしっとり感が出るからパサつかない

って書いてありました。

気が向いたらヨーグルト入れたバージョンも作ってみたいと思います。笑

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする