ダイエットが簡単に出来たらどんなにいいことだろう!

そう考えている方は世界の人口の半分くらいいるんじゃないでしょうか??

 

でも、現代は飽食の時代、特に日本は炭水化物を取り過ぎやすい環境になっています。

ということもあり、欲望にかまけた生活をしていると、いとも簡単に太れます。

 

太りやすい体質などはあるにせよ、太りすぎてしまうのは怠慢な生活習慣の集大成です。

「ダラダラとした分、食べ過ぎた分」このツケは払わなければいけません。

 

苦しい思いをするなら健康的な方がいい

ダイエットって楽ではありません。

色々と制限が必要です。

 

しんどい思いの先に結果が待っているのなら、健康的な方がいいですよね。絶対に。

 

健康的なダイエット方法のすごいメリット

簡単に言うと、

不健康なダイエット…リバウンド率高い

健康的なダイエット…リバウンド率低い

です。

 

不健康なダイエットってどういう方法?

食べないダイエットです。

人間は食べ物から栄養を取り入れ、体を作っています。

それを極端に減らすので、筋肉が落ち、体重は減りますが健康を害する可能性があるし、

何より食べる量を元に戻した途端にリバウンドする可能性が高いのが最強の難点です。

 

健康なダイエットはどういう方法?

ズバリ、筋トレです!

 

「さんざん引っ張っておいて、筋トレて!」と思うかもしれませんが、

筋トレはマジでダイエットの秘薬みたいなもんです。

 

基礎代謝が上がる

筋トレをすることで基礎代謝が上がります。

これによって通常時の消費カロリーが増えるんです。

=何もしていない状態での消費カロリーが増えるんです!スゴくないですか。

 

リバウンド率がかなり低くなる

リバウンドって基本的に食べないダイエットをした後に起きます。

食べないことによって、

  • 体は飢餓状態になる=食べたものの栄養をしっかり吸収しようとする
  • 筋肉から落ちてカロリー消費を抑えようとする

という人間の防衛本能が発動します。

 

こうなっている状態で、ダイエットを終えて食べる量を戻したらどうなるでしょう?

ポーンとリバウンドして、ボーンと体重が戻り、ヘタしたら以前の体重を越えて行きます。

ダイエット前の自分をゆうに超えます。悪い方の自分超えです。

 

不健康ダイエットの弱点を打ち破る方法

そんなデメリット満載の不健康ダイエットを打ち破る方法が、筋トレなんですよね。

 

年がら年中、真新しい手法のダイエットが話題になりますが、

やっぱり本質は運動と食事制限。

 

これは太古の昔から、千年先の未来まで変わること無い普遍的な真理だと思っています。

痩せたいなら筋トレ。それプラス食事制限でダイエットは加速する。

 

筋トレ方法も食事制限方法もこのブログで身を持って実践していますので、

かなり参考になると思います。ぜひ読んでいってください。

 

特にオススメの記事はコチラです!

筋トレなら ⇒ 30日スクワットチャレンジのやり方と効果

食事制限なら ⇒ 炭水化物抜きダイエットに挑戦