夜中にお腹空いて近所のサークルKに行ったんです。

(歩いて7~8分かかるから微妙に遠い。笑)

 

そしたら、ライザップの菓子パンが置いてあった!

(低糖質スイーツってカテゴリーらしい。ファミマにも置いてあるみたい。)

 

お腹減ってたのもあるけど、何か美味しそうな雰囲気が漂っていたのでついつい購入。

ライザップだから太らなそうとか思って買う人も少なく無さそう。

そういうブランディングって本当にスゴイと思う。

 

ライザップってどうなの?評判が気になる

 

数種類あったけど、お試しで一つだけ。笑

rizapチョコチップスコーン

チョコチップスコーン!糖質量19.8g。149円(税込み160円)。

ライザップチョコチップスコーンの感想

普通に美味いです。笑

スコーンってあのコイケヤのスコーンが真っ先に浮かんでしまうけど、美味しいです。

湖池屋スコーン濃厚カルボナーラ味
(湖池屋のスコーンが食べたくなったので買ってしまった!美味かった!)

 

 

RIZAPのスコーンはパッと見パサパサしてそうな印象を受けますが、

全然そんなことはなく、しっとりした食感で食べごたえも十分です!

 

糖質は19.8gなので、多いです。

とは言え、普通のこの手の菓子パンだったらもっと多いので、さすがライザップって感じ。

※スタバのチョコレートチャンクスコーンの糖質量は41g

 

パッケージも高級感が漂っていて、味も美味しい。

それでいて税込み160円はお買い得だなーって普通に感じました。

 

ローソンのブランパン系と比べてどう?

糖質少なめパンと言えば、ローソンのブランパン。

ブランパン

普通のブランパンをはじめ、関連商品があって

糖質制限中にどうしてもパンが食べたいって時に重宝します。

 

通常のブランパンは糖質が一個2.2gなんですが、これ単体だと味気なくて飽きます。

飽きにくいブランパンだとその分、糖質は多くなるけど普通のパンに比べたら無いに等しい。

 

ってことで、ライザップ商品と比べると、どちらもいい!と感じます。

ってか、ブランパンはローソンでしか買えないし、ライザップ菓子も一部のコンビニみたいです。

 

うまい具合に住み分けというか、適材適所っていうか、

ちょうどいい感じでバランス取れてるんじゃないでしょうか?

 

ただ、ブランパンって陳列されてないことの方が多い(僕の場合)ので、

ライザップ菓子の方が買うこと多くなりそうな気がします。

 

ダイエット中に食べるのはアリ?

糖質制限ダイエットの場合、出来るだけ食べない方がいいやつです。

カロリー制限の場合も同様。

dame

ライザップの商品ではありますが、

「ライザップで結果にコミットしている最中は絶対にアカン系のやつです。」

 

ライザップって、「徹底した糖質制限+筋トレ」なんですよね。

だからこの手の小麦粉系の食べ物は基本的にNGとなってます。

 

たまに食べるくらいならアリ

個人的な糖質制限で痩せよう!って場合なら、たまに食べる分にはOKだと思ってます。

 

僕がかつて取り組んだ糖質制限では、

1日の糖質量を100g内くらいっていうざっくりした方法です。

糖質制限ダイエットに挑戦! (2016年5月の記事です!)

 

一日スパンで見て、糖質抑えられてる日は食べてもOKな部類です。(個人的には)

 

「ああっ!菓子パンが食べたいよう!」

という気持ちを押さえつけてストレスになるのを防ぐための食品

 

って位置づけと思っているくらいがちょうどいいかな!

 

 

※チョコチップスコーンの他にも色々あるので、食べ次第追記しようと思っています!

ハムチーズロールとブランロール (追記

またしてもサークルKに行ったら、置いてありました。

ハムチーズロールとブランロール。

rizaphamcheeseroll
RIZAPハムチーズロール。112円。税込み120円。糖質13.9g。

rizapburanroll
RIZAPブランロール。102円。税込み110円。糖質14.2g。

全商品食べて紹介したかったのですが、この2品、魅力を全く感じません。笑

特にブランロール。このサイズとこの値段でこの糖質量ってやる気無いんか!w

って感じで完全スルーです。

 

ハムチーズロールの方は、値段も安いし、糖質量もまあまあ。

惣菜パン系だからゴハンとしてもいけそうで良い感じなんですが、まあ小さい。

写真で見る感じだとちょうどよさ気に見えますが、すごい小さいです。

 

 

もしお腹減っててこの2種類しかなかったら、ハムチーズロールを2~3個買うかな~笑