30日スクワットチャレンジをやろう!と思ったのが2月。

これがきっかけで筋トレに徐々にハマっていきました。

 

30日スクワットチャレンジのやり方

やり方はとっても単純。

スクワットを3日連続でやって、一日休む。

回数は日を追うごとに増えていく。休みの後は一気に回数アップ。

 

30日スクワットチャレンジ

ポピュラーな回数は↑こんな感じ。

 

30日後には250回ものスクワットをこなしている自分がいます!

 

ハーフスクワット?フルスクワット?

スクワットの種類は好きなもので良いです。

僕はハーフスクワットから始めました。それでも初日からバシッと筋肉痛になりましたよ?笑

 

でも続けていけば分かりやすく成長するもので、250回はしっかりとやりきることが出来ました。

脚の筋肉に自信がある方や過去に運動をしていた方はフルスクワットでもいいかもしれません。

 

また1周目(最初の30日)をハーフスクワット、2周目(31日目~)をフルスクワット

という風に段階的にするのもいいと思います。(僕はこれでやりました。)

 

フォームが悪いとヒザが痛くなるかも?

スクワットに限らず筋トレはフォームがとても大事です。

 

スクワットの場合は、

「膝を曲げるのではなくてお尻を下に降ろす」

という感覚。

 

 

そうすると膝がつま先より前に出ないので負担がかかりません

負担がかからない上にかなり効きます。キツイですが、見返りは相応です!

 

30日スクワットチャレンジをやりきると得られる効果

太ももは引き締まり、おしりの筋肉も引き締まりました。

女性には嬉しいヒップアップです。

 

さらに大きな大腿筋の代謝が上がるので、それまでよりも脂肪燃焼効率がアップしています。

痩せやすいカラダになっています

 

 

太ももの筋肉って大きい筋肉で、エネルギー消費が大きいのでスクワットをすると疲れます。

その代わりにスタミナアップになります。

30日前よりも確実に体力は向上しているでしょう。

 

あと、エネルギー消費が大きいためにお腹がペッコペコに減ります。

なので食事が最強に美味い!美味しすぎて食べ過ぎないように気をつけてくださいね!

さらに太もも周辺の筋肉が刺激されると性欲が高まります。

 

なんというか、30日前よりもエネルギッシュな自分になれます!