増量のためにカロリーを稼がねばならない。

そんな時、非常に優秀なのがTKGこと卵かけご飯だ!!

 

この食事は、手軽でありながら安く、そして美味しく、それでいて栄養価もバッチリ!

 

TKG(卵かけご飯)のカロリーとPFC

TKGのカロリーとPFCバランスを超便利サイト「カロリーSlism(スリスム)」で見てみよう。

 

ご飯のマクロ栄養素

上記はお茶碗1膳ってことで160g表記ではあるが、100g換算で見たほうが分かりやすい。

(ちなみに、カロリーSlism内でグラムを変更して再計算できるけど、忘れちゃった。)

 

ごはん100g

  • エネルギー:160kcal
  • タンパク質:2.5g
  • 脂質:0.3g
  • 炭水化物:37.1g

 

ダイエットにおいては強敵だが、増量においてはこれほど頼もしい味方はいないといえる存在。

 

卵のマクロ栄養素

 

卵1個(60g)

  • エネルギー:91kcal
  • タンパク質:7.38g
  • 脂質:6.18g
  • 炭水化物:0.18g

 

ちなみに、

  • 卵Mサイズ:58g以上64g未満
  • 卵Lサイズ:64g以上70g未満

だそう。

まあ、MでもLでも誤差の範囲内ですな!

 

TKG(ご飯200g+卵1個)の栄養 ※少食用

小腹が空いたくらいでペロリと食べられる量。女性向け。

 

  • エネルギー:411kcal
  • タンパク質:12.38g
  • 脂質:6.78g
  • 炭水化物:74.38g

 

タンパク質がいい感じに摂れる。

ただ、卵の黄身の脂質が多いので、その他の食事で気を抜くとあっという間に脂質オーバーになる。

 

TKG(ご飯300g+卵2個)の栄養 ※腹ペコ時に腹八分にする時

あーお腹すいた!って時にメッチャ美味しく食べられる量。

まだイケるけど、腹八分ってくらいがこの量。

 

  • エネルギー:662kcal
  • タンパク質:22.26g
  • 脂質:13.26g
  • 炭水化物:111.66g

 

プロテイン30g分くらいのタンパク質量が摂れてしまう。卵すげえ。

炭水化物は3桁超えw

やはり脂質が多い。これと鶏の唐揚げ食べた日には脂質オーバーですわ。

 

 

みんな大好きぷろたん日記でもケビンさんと「卵いいぜ!」言ってます!