昔からビタミンBが不足しがち。

でも今はサプリメントが安く手に入るから、マジで便利な世の中です。

「ビタミン類は、マルチビタミン摂っておきゃオッケーオッケー!」

みたいなノリでいると、割かしビタミンB不足に陥ります。僕がそれです。笑

 

なぜなら、ビタミンB群が網羅されていないマルチビタミンも結構あるのだ!!

 

ビタミンB群が不足することで出る症状

  • 疲れやすい
  • 口内炎
  • 肌荒れ
  • 貧血気味になる
  • 神経過敏になり、つまらないことを気にしやすくなる
  • 集中力の低下

など、結構手痛い症状が現れます。ビタミンB群が足りないと!

自分の場合、筋トレの疲れが取れにくくなり、口内炎とニキビが出来たりします。

そういう時は、ビタミンBのサプリを飲んでなかったりするんですよね。

 

これまでの認識では、食事が偏りがちな時に飲むくらいでいいかーと思ってましたが、

ここ最近は、毎日摂るようにしています。

 

水溶性で、多い分は汗や尿で体の外に出されるので、特に摂り過ぎの心配はナシです!

 

丸暗記したくなるビタミンBのパワー

ビタミンB群はどれも大事ですが、中でも個人的に「欠かせないな!」と感じたビタミンBを3つピックアップします!

 

ビタミンB1

  • 糖質の代謝をサポート

糖質が分解されやすくなることでエネルギー供給がよくなります。

なので、ビタミンB1が足りてないと逆のことが起こり、疲れやすくなったりするんですね!

 

さらには脳へのエネルギー供給も悪くなるので、集中力が低下したりイライラしやすくなったりもします。

こういったことが防げるのです!

 

ビタミンB2

  • 脂質の代謝をサポート
  • 髪や皮膚、粘膜の健康を維持

ビタミンB2が足りていないと、口内炎が出来たり、頭皮や肌が荒れたりニキビ出来たりします。

脂質の代謝が悪くなるので、脂っぽくなってニキビ出来たりするのかなと思います。

もちろん脂質の代謝が悪いということは、脂肪が燃えないってことなので太りやすくなってしまいます!!

 

たしかに、口内炎になりやすい体調の時って、まずニキビ出来てるし、頭もかゆかったりする。。。

ビタミンB1と同様、めっちゃ大事!

 

ビタミンB6

  • タンパク質の代謝をサポート

体作りをしていてプロテインをグビグビ飲んでいる場合、ビタミンB6マジ大事です。

 

ビタミンB6は、皮膚のビタミンとも言われているそうです。

皮膚のみならず、筋肉、骨などはタンパク質が素材となっていますから、そのタンパク質を代謝するのをサポートしてくれるビタミンB6が足りていることで肌質がよくなるというわけです!