ライザップって、訴求力が高いので気になってしまう人が多いんでしょうね。

そのせいか、「ライザップ 失敗」とか「ライザップ 費用」っていうワードがあります。

 

費用は、言うまでもなく高額なので一般庶民では相応の覚悟がないと出せません。

高いからこそ本気度も高まるという利点もありますけどね。

 

自宅で出来るライザップもあります。

話題沸騰!あのライザップが自宅で!?


価格はかなり安いですね!

やっぱり人件費って超高いですわ。笑

 

リバウンドは失敗のうち?

ライザップ失敗ってワードで調べてみると、リバウンドの話が大概絡んでいます。

確かに、リバウンドしてしまっている芸能人などは少なくないですよね。

  • 赤井英和さん
  • 葵ゆりかさん
  • キャイ~ン 天野ひろゆきさん
  • 香取慎吾さん

など。

 

リバウンドするってことは、痩せたという事実ありきなので、

ダイエット自体は失敗では無いですよね。

 

ただ、短期集中でストイックに取り組むからこそ、反動もデカイってのはあると思います。

 

スギちゃんは普通に失敗の可能性

お笑い芸人のスギちゃんさん。

この方もライザップにチャレンジしていたんだそう。

 

結果報告も何も無かったので、ダイエット自体が失敗したから封印されたのでは?

という噂があります。

 

芸能人がライザップ後にリバウンドする理由

注)これは個人的な勝手な予想です。笑

 

芸能人がライザップを頑張るのは、お仕事だからです。

CMバンバンやってますからねw

 

もちろん、太ってるより痩せてる方が良いでしょうし、

出来ることなら痩せた状態をキープしたいはず。

 

でも、

「痩せていたい気持ち < 仕事だから頑張った」

だから、終わった後、美味しいものをたくさん食べる生活に戻っていく。

 

ライザップを経験したことで健康志向に目覚めてる人も実際いますもんね。

 

リバウンドしたいためにはどうするのがいい?

中長期スパンで取り組むのが、肉体的にも精神的にも負担が少なくて良いと思います。

 

ライザップは、

”本気でガッツリやれば3ヶ月くらいでこんなに変われるんだよ!”

というのを見せてくれている、いわばエンターテイメントみたいなものと捉えて、

 

その3ヶ月をグイーンと引き延ばして計画する方が堅実だと思います。

6ヶ月とか12ヶ月とか。

 

圧力、重圧が強いからこその反発、反動(リバウンド)なので、

かかるストレスを弱めてあげることでリバウンドを防ぐことにつながります。

 

このへんは、短期でガッツリやりたい人とか性格によって分かれる部分だと思います。

リバウンド防止って意味では、かなり有効かと思います!

ホリエモンがライザップ解説本出してる