好きなものを食べるためにダイエットを頑張っている!

そんな人、結構多いです。

cake

頑張るからこそ、好きな食べ物も美味しくなるってもんです。

それに美味しいものって心の栄養が豊富です!

 

食べるためにひたすら走る女子

そういう方がよく採用している方法ってのが、有酸素運動

甘いものを食べたいから一生懸命走る。

 

走って消費したカロリー=甘いもので摂るカロリー

であれば、好きなものを好きなだけ食べられます。

shortcake

知り合いの女子に夜な夜な走っている甘いものをこよなく愛する女子がいます。

頑張りの結果、太っていないし何だか肌ツヤもいい感じです。

コツコツ走って素晴らしいなーとかなり尊敬しています!

 

素晴らしい!素晴らしいんだけど、それって、その日暮らしのフリーターみたい。

走れなかったり、走らなかったりしたら消費できないので蓄えられてしまいます。。。

 

 

それプラス重要な事実があって、

実は有酸素運動をガッツリやればやるほどに燃費のいい体になっていきます。

消費するカロリーが少なくなってしまう

 

※このあたりの詳細はコチラの記事で書いてます!

⇒ 有酸素運動ばっかりだとむしろ太る?!

 

基礎代謝を上げるのが一番効率がいい

簡単に言うと、放っておくと痩せてしまう体を作ってしまえばいいんです。

燃費の悪い体になればいっぱい食べても太りません!

 

そのために必要なことは?

 

筋トレですっ!(^o^)/

 

 

筋肉つけると基礎代謝が上がります。

筋肉つける前と同じ生活をしていても、消費するカロリーは多い。

故にその分食べてもOK!無問題!

 

筋肉量が増えれば増えるほど、基礎代謝は上がっていくのでその効果は大きいです。

 

僕、最近体重増やそうとひたすら色々食べてますが、油断すると体重減りますから!

もちろん体質的なものもあるのでしょうが、走るより筋肉つけたほうが消費カロリーは多いと感じています。

 

節度は大事

筋トレをして筋肉量が増えたからといって山のように食べられるって話ではありません。

 

あくまでも通常時に消費するカロリーを増やそうぜ!という話。

なので節度だけは守らなくてはいけません。

 

ただ、「好きなものを我慢する」という苦渋の決断は消え去ります!

 

好きなものをいつでも食べられる自分になってしまいさえすればバラ色!笑

niku

→そうすると嬉しくなって筋トレが習慣になる。

→体がドンドン引き締まって素敵なフォルムになってくる。

→さらに嬉しいし、好きなものは相変わらず食べられる。

 

どう見てもプラスのスパイラルに突入します。

 

女性が心配しがちな筋トレでムキムキになったら困る説

「筋トレでムキムキになったら困る~(´・ω・`)」という意見は割と多いです。

でもそれは心配ナシです!

 

ガチでやってる男性以上にやらないとムキムキにはなりませんっ!きっぱり。

だから筋肉アイドルの才木玲佳さんってメッチャすごいです。

 

女子がいい感じに筋トレすると、体が引き締まり、ハリのある体に。

ウエストはくびれて、お尻はキュッとあがります。

脚もシュッと締まってシルエットがかなりキレイな体になります。

 

モテないわけがないナイスバディ。

タレントのローラさんとか中村アンさんとかも筋トレしてるらしく、

その結果があのプロポーションですので筋トレ効果はヤバすぎってもんです。

 

 

いい体になって、好きなものも食べられて、良いことずくめです。

 

「筋トレ=キツイ」イメージがありますが、

体を動かすと気持ちいいのでキツさよりもスッキリ感の方が大きいんです、実は。

 

学生時代の部活みたいに、「やらされ」じゃないから楽しんで出来ます。

僕なんかもうすっかり筋トレにハマってしまって、毎日何かしら鍛えないと落ち着かなくなってますよ。笑

もちろん好きなものは食べたいときに食べます!

 

オススメの筋トレはコレ!

↓↓

30日スクワットチャレンジのやり方と効果

 

めっちゃオススメなので是非是非30日だけでもチャレンジしてみてください!